×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

participants

■参加者 ご紹介

『参加者名(団体名) ドーム名 内容』の順でご紹介してます。

※敬称略

かえっこ本家

ドーム名『かえっこ本家』

「かえっこ」が、太宰府に初上陸!子供たちが運営するおもちゃの‘かえっこ’システム。太宰府らしいワークショップもあり、「かえっこ」できるおもちゃを持ってきてね!

http://www.geco.jp/kaekko/kaekko1.htm

藤浩志

ドーム名『ドラゴンドーム』

藤浩志が二十数年前に製作した幻の作品!?ろうけつ染めの龍の染色物をドームの天幕とし、それ自体がひとつの作品に。

http://www.geco.jp/

ACHA実行委員会(plants!参加メンバー)

ドーム名『ACHAプロジェクト 〜アート茶室&ヴァーチャル庭園〜』

お茶の再解釈をテーマに各メンバーがアレンジしたお茶席でお茶をふるまいます。夜は映像と音楽をもちいてドーム内にバーチャルな庭園が出現します。

馬場哲晃

ドーム名『大宰府政庁.NET/スタービットメッセージ』

大宰府政庁があった当時の事実を元にホームページを作成し、現代的視点で情報を発信。さらに閲覧者からメッセージを小さなドームで作ったスタービットメッセージで掲示します。

http://tserve01.aid.design.kyushu-u.ac.jp/~baba/index.html

牟田アトリエ

ドーム名『魔法のアトリエ』

子供たちによる子供たちのための、うきうき楽しいドーム。自然と光を感じる展示。夜は仮装して各ドームを訪問したり、ドームをおばけ屋敷に。子供と楽しめるワークショップも開催。18日は大宰府子供劇場主催のこども市を開催。

http://www1.bbiq.jp/muta-atorie/

UAPふくろうの会

ドーム名『万華鏡・不思議アートのぞき箱』

太宰府の歴史と自然をイメージアップしたのぞき万華鏡を製作する”万葉鏡句会”を開催。その後、句会参加者の作品とふくろうの会会員の作品をスタードーム内に展示。常時ワークショップも開催。。

小林ゴウ

ドーム名『目からビーム!太宰府観光』

大宰府政庁に集まる人々を、架空の世界で表現した絵画作品を展示。顔出し看板も設置します。カラフルでポップなドーム内は、ちょっとした観光気分で思わずニヤリとするような空間です。

http://www.geocities.jp/goingbellbo

F CAST

ドーム名『F CAST』

鋳造技術の伝統を守り続けてきたエフキャスト。ここ伝統の地太宰府において、今回アルミ家具、プロダクトを紹介します。アルミの新たな可能性を感じていただけるのではないでしょうか。

九州国立博物館+九州国立博物館を支援する会

ドーム名『九州国立博物館オープン記念ドーム』

九州国立博物館をパネル等で楽しく紹介。関連ワークショップも複数開催します。いよいよ10月16日オープン!!

http://www.kyuhaku.com/pr/

野研

ドーム名『きみだけのそら』

最小の素材から最大の空間を作ることを目的に、スター★ドームを開発しました。ドームの作り方のレクチャーやドームキット・竹細工の販売などを行います。ドームを作って、きみだけの空を見上げてみませんか?

http://www.apa-apa.net/~yaken/

イラストレータードーム

ドーム名『おえかきドーム』

巻物ライブペインティング他、ボディーアート、映像など即興ライブを予定しています。その他常時展示もあり。

国際竹とんぼ協会太宰府本部(代表)

ドーム名『竹とんぼ夢中人 限界に挑戦』

スーパー竹とんぼの展示・デモンストレーション、作って飛ばそうコーナー、滞空時間を競う競技会、材料の販売など。

大宰府連雅会

ドーム名『こころときめきするもの』

太宰府市内で活動する3団体合同で、和の文化を表現。雅楽・お茶会・日本舞踏のコラボレーションで、太宰府らしい世界を体現。お茶・お茶菓子・宇治金時などを ふるまいます(有料)。

http://rengakai.net/

第一福祉大学ボランティア部 ほか

休憩ドーム/インフォメーションドーム

誰でも休める休憩ドームでは、第一福祉大学ボランティア部などの展示も。インフォメーションドームでは、イベントの総合案内など。

Gojoya

Gojoya

太宰府市五条のカフェ&しゃべりBAR。みんなの家になりたい五条家。スタフェスでも、食べ物、飲み物を提供します。




戻る